日本唾液ケア研究会
NPO法人化記念
キックオフセミナー
終了しました

オンデマンド配信が開始しました
主催 日本唾液ケア研究会
CHECK!
オンラインセミナーについて
 日本唾液ケア研究会は、NPO法人として正式に発足することになりました。そこで、2022年5月5日より本格的な活動を開始することから法人発足を記念してキックオフセミナーを開催しました。

オンデマンド配信コーナー

音声が悪いときがありますが、ご了承ください。
パスワードで視聴が限定されています。パスワード希望の方は、下記から申し込みをお願いいたします。
 一部画像を隠している部分があるため、パワーポイントが見えないところがありますが、資料をダウンロードしていただき、ご確認をお願い致します。

プログラム>

開会のあいさつ 14:00
第1部:14:05-14:35 キックオフセミナー 
             講師 日本唾液ケア研究会 理事長 
                       神奈川歯科大学 環境病理学 教授
                                  槻木 恵一
第2部:14:35-14:50 日本唾液ケア研究会についてのご案内
閉会のあいさつ

唾液ケアから新たな健康観の醸成と社会貢献
ー日本唾液ケア研究会の役割ー

講演内容

 新型コロナウイルスは、人々の生活を大きく変え、心のパラダイムシフトが起き始めている。特に、亡くなられた方の多くが身近な生活習慣病を持つ方であったことは、健康についてもう一度考えるきっかけを与えられ、人々は身近で効果の高い新たな健康作りを求めてはいないだろうか。

 現代科学は進み、口腔の健康が全身の健康につながることが明らかになっている。口腔の健康の意味は、新時代に大きく変わり、新たな健康のための基軸の一つにならなければならない。

 古来ある手水舎でのお清めは、汚いものを綺麗にし、感染予防を目的としていた。手を洗い、口を濯ぐ意味は感染予防であり、口の清潔の重要性は日本人に身についた風習なのである。しかし、新しい科学に基づく口腔の健康の重要性の認知は十分ではない。

 口腔の健康を考える時、歯磨きは最も思いつく健康法であり、これをあえて分類すると物理的方略である。しかし、人間には、生体の防御機構があり生体因子を考慮した口腔の健康への方略はこれまでほとんど提案されていなく、大きく片手落ちな状況が続いてきた。

 口腔における生体の防御機構の最上位にあるのは唾液であり、24時間絶え間なく唾液の様々な機能で口腔を防衛している。すなわち、唾液は単なる水ではなく、100種類以上の機能性成分を含む高機能水なのである。

 ある調査によると唾液力(唾液の作用)が、このパンデミックにより低下しているのでないかと多くの歯科医師が実感していることが報告されている。唾液力(唾液の作用)を向上させることは、口腔から全身の健康つくりに重要な意義があり、今こそ唾液力(唾液の作用)を向上させる唾液ケアを提案する時である。

 驚いたことにこれまで、唾液に関する研究会は世界的になかった。日本唾液ケア研究会は、唾液を専門的かつ学際的に扱う初めての特定非営利活動法人であり、医療・介護関係者、各種団体、大学、企業、行政、市民の皆さんなどと目的を共有し社会貢献する団体として生まれた。

 本講演では、唾液を介した新しい健康像の提案と社会貢献をテーマとし、日本唾液ケア研究会の役割を考察したい。

 多くの同志を求めています。皆様の参加とご支援をお願い申し上げます。


講演スライド紹介

新型コロナウイルスと口腔
オミクロン株での感染は、重症肺炎で亡くなるだけでなく基礎疾患や誤嚥性肺炎が原因となることが指摘されている。この基礎疾患には糖尿病が代表格で存在し、歯周病は糖尿病の進展に関与しており、口腔の健康を保つため歯周病治療で重要となっている。誤嚥性肺炎は口腔が汚い状態で起きやすい。すなわち、口腔の健康は新型コロナウイルスに打ち勝つ一つの方法なのである。
口腔が中心の新しい健康像
口腔の健康が腸の健康につながり唾液腺を介して口腔の免疫力を向上させ、結果として口腔の健康がはかれる。この口腔を起点として腸と唾液腺は連関があり、この口腔‐腸‐唾液腺サイクルを健康に向けて回すことが、口腔の健康だけでなく全身の健康につながる。唾液はその中心的な存在である。
唾液ケアは多くの職種に必要
唾液力を向上させる唾液ケアは、歯科だけでなく、介護施設や医科病院など様々な場で展開が求められている。まさに、多くの医療職の皆さんに唾液の健康効果を知っていただき、歯科と連携する中で国民の健康に貢献できる7存在が唾液なのである。歯科だけでなく多くの方に唾液ケアが必要である。
唾液ケアは多くの職種に必要
唾液力を向上させる唾液ケアは、歯科だけでなく、介護施設や医科病院など様々な場で展開が求められている。まさに、多くの医療職の皆さんに唾液の健康効果を知っていただき、歯科と連携する中で国民の健康に貢献できる7存在が唾液なのである。歯科だけでなく多くの方に唾液ケアが必要である。

開催概要

名称 日本唾液ケア研究会NPO法人化キックオフセミナー
日時

2022年4月28日 木曜日

配信 zoom配信
申し込み方法 下記より申し込みください。セミナー終了後に見逃し配信についてご案内します。当日ご覧いただけない方もご登録ください。
主催 日本唾液ケア研究会
参加費用 無料
締め切り 4月28日。締め切り後は、見逃し配信のご案内をします。
注意事項 途中退席は自由です。
配信 zoom配信

申し込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

個人情報保護方針

 みなさまの個人情報の取扱いに際して、社会的な責任を認識し、個人情報を適切に保護するために、つぎの方針で進めてまいります。

  1. 「個人情報保護に関する法律」などの法令・指針その他の規範を遵守します。
  2. みなさまから個人情報をご提供いただく場合は、利用目的の達成に必要な範囲に限定して取り扱い、また目的外利用を行いません。
  3. 個人情報を当会以外の第三者に提供したり、情報を開示したりすることはありません。
  4. みなさまの個人情報を安全に管理するために、個人情報の漏えい、滅失または毀損などに対するセキュリティ手段を整え、適切な予防と是正措置を講じます。
  5. お預かりする個人情報についてのご意見や苦情・相談については、当会ホームページから通知できる体制を整えます.
個人情報の取り扱いについて

 本会は、「個人情報保護方針」に従って、お預かりする個人情報の保護に努めます。

  個人情報の利用目的: 本会では、個人情報を日本唾液ケア研究会からのお知らせに利用する以外では用いません。